色っぽく綺麗な唇

ぷっくり唇の芸能人に憧れ、ツルツルテカテカのリップやグロスなどのコスメを使う女性も少なくはないのではないでしょうか。
しかし、なかなか同じように色っぽく綺麗な唇にならないとお悩みの方もいます。

大切なのは唇の形やバランスにあった色のコスメを選ぶことです。
大きく分けると、色はピンク、レッド、ベージュがあります。
そこから濃淡がわかれていくのですが、これをシーンによって使い分けて行きます。
特にレッドのリップコスメをする際は少し勇気がいります。

これは元々の形がぷっくり厚みのあるリップには少し迫力がですぎてしまうのでアイメイクも濃くした方が良いです。
舞台などでは一番映えるメイクです。
薄い形のリップには真っ赤なレッドのコスメをのせるときりりとした印象になるのでかっこよく見せたい時には良いです。
ピンクは使いやすいのですが一番種類に幅があります。

淡いピンクだとそこまでリップの主張がなくなるので濃いめのピンクコスメを使うことでプクッとした膨らみを作り出します。
そこにグロスなどツヤ感の出るコスメを使うと光沢が出てさらに目立ちます。
ベージュはヌーディーな色なので少しねんれいがあがったかたでもつかいやすい色になります。
しかし、薄く平べったい形の唇には何も塗っていないような仕上がりになってしまうのでもう少し色味をたすことが必要です。

おすすめのサイトは、 アンチエイジングゼミです。